えいごであそぼは、NHK Eテレで放送しています。えいごであそぼは、お子さんに英語に興味を持って頂きたいと思って作られた番組なんですよ。

 

小さいころから英語に興味をもって頂ければ、英語が苦手なんてこともきっと無くなると思います。

 

そのため、えいごであそぼでは、英単語を覚えやすくするだけでなく、登場するキャラクターと一緒に楽しく遊びながら自然と英語に親しめるように作られています。

 

是非、NHKのえいごであそぼを見て英語に親しんでくださいね。

 

それでは、NHKで放送している、えいごであそぼの内容を少し紹介しますね。

 

◎放送

NHK Eテレ(教育)

月曜日~金曜日 午前7:35~7:45  (再)午後4:05~4:15

 

◎主なキャラクター

・ボーとビー

ボーは、おっとりした男の子です。ビーはいつも元気な女の子です。

 

・ブー

アンクル・ブーと呼ばれていて、絵本の世界に住んでいる大きな絵本のことです。

 

・バブとビブ

魔法使いです。子供に絵本を読んであげることが大好きなんです。

 

・エリック

ギターがとっても上手なんです。みんなで一緒に大きな声で歌いましょうね。

 

・キコ

うたのおねえさんです。ダンスと歌が得意なんですよ。

 

どうですか。楽しそうなキャラクターですよね。

小さなお子さんも、きっと楽しく遊んで英語に親しめると思いますよ。

 

さらに、NHK えいごであそぼでは、こんなコーナーもあるんです。

 

・スタジオコーナー

ここは、不思議な世界。アンクル・ブーがいてボーやビーと楽しく遊ぶことができます。

 

・絵本コーナー

アンクル・ブーの中には、なんと魔法使いのバブとビブが住んでいます。ボーやビーと一緒に絵本を楽しみましょう。

 

・チャンツコーナー

絵本に出てくる表現を、繰り返しいうコーナーなんです。

 

・エリックコーナー

エリックさんが、全国の子供たちと一緒に歌うコーナーです。大きな声で、一緒に歌うましょう。

 

・えいごふだ

ふだが動くんですよ。良く使う表現を紹介しますので覚えてくださいね。

 

・ダンス“MOVE IT”

ダンスの中に英語の表現があります。体を動かしながら英語を話してみましょう。

 

・うた

英語の歌を紹介しますので、一緒に大きな声で歌いましょう。

 

NHK えいごであそぼは、コーナーもたくさんあるので楽しめますよね。

 

これなら、キャラクターと一緒に楽しく学べます。





カテゴリー : えいごであそぼの基礎