えいごであそぼプラネットのケボコースをご存知ですか。えいごであそぼプラネットのキャラクターのケボが教材のコースになったんです。

 

えいごであそぼプラネットのケボコースは、3歳以上を対象とした教材なんです。

 

ケボコースの内容を紹介しますね。

 

ケボコースは、音の出るペンを中心とした教材なんです。

 

大勢で遊ぶこともできますが、なんと言ってもお子様が英語にたいし興味が持てるように考えられているのか魅力です。

 

いくらキャラクターを使って、考えたとしても、お子さんが興味を示さなければ何の意味もありませんよね。

 

えいごであそぼプラネットのケボコースを使えば、必ず英語に対し興味を示すと思います。

 

また、えいごであそぼプラネットのケボコースは対象年齢が3歳以上としているので、お子様が小学生になってもつかうことができるんですよ。

 

嬉しいですよね。

 

◎音がでるペン

ロケットペンで、絵本やゲームにタッチするとペンが英語をしゃべりだすんです。不思議ですよね。

たくさんタッチしていろんな英語を聞いてみましょう。

 

なんだか楽しそうですよね。

 

◎A Happy Day

クリスとアビーの一日なんです。それをケボとモッチと一緒にみる絵本です。

ロケットペンで絵本にタッチすると、クリスピーとアビーの話していることが聞こえてきます。そして、不思議ですよね。ケボとモッチの声も聞こえるんですよ。

 

◎プレイランド

プレイランドはゲームなんですよ。迷路ゲームや間違い探しゲームなどが入っているので大勢で遊ぶことができます。

 

◎スペースすごろく

ルーレットにロケットペンでタッチ!聞こえた数だけ進みます。止まったところで、ロケットペンでタッチ!いったいどんな声が聞こえてくるのか楽しみですね。

 

◎えいごふだカード

えいごであそぼキャラクターにタッチ!するとキャラクターの名前が紹介されます。

 

 

ケボコースのほんの一部を紹介しましたが、楽しそうですよね。これなら、お子さんが英語に持ちそうですよね。

 

他にもたくさんの教材が入っていますので、是非試してみてくださいね。





カテゴリー : 購入前に