えいごであそぼのキャラクターが続々と卒業しているようですね。

 

このほど、NHK Eテレでは、大幅な番組の再編が行われ、「おかあさんといっしょ」や「みいつけた!」「えいごであそぼ」などキャラクターたちが卒業したようです。

 

こんなに一度に変えて影響は無いのでしょうか。

番組は大丈夫なのでしょうか?心配ですね。

 

これが、影響して子供たちがテレビを見なくなったりしたら、と思うと心配です。

 

せっかく、楽しく遊んできた「えいごであそぼ」ですが、キャラクターが変わると、これまでとは雰囲気が変わり、すんなりとは入れませんよね。

 

子供だって、きっと同じ気持ちだと思います。

 

やっぱり、長く続いた番組でも再編があるんですね。

 

「えいごであそぼ」はどこが変わったのかというと、

「えいごであそぼ」では、ジェニー(ジェニファー・ペリマン)が卒業します。さらに、着ぐるみのキャラクターが変わり、ケボとモッチもいなくなりました。

 

ケボとモッチは、他の詩にだったんですよねー。

 

さみしー。

 

そして、「えいごであそぼ」などの、この番組再編については、ブログやツイッターでも、かなり話題になっているみたいです。紹介しますね。

 

◎毎朝、ケボとモッチに会えるのを楽しみにしてたのに。

◎ケボとモッチはかわいかったのに、こんどのは派手。

◎エリックさんだけ残ってた。よかった。

 

などなど、大変な反響を呼んでいます。エリックさんが残ったので、安心している人もいるみたいですね。

 

でも、お子さんたちは気持ちの切り替えも早いようです。こちらも、紹介しますね。

◎初めは、慣れなかったようですが時間が経つにつれもとに戻った。

◎新しいキャラクターにもすんなり馴染んだ

◎以前と同様、食い付きがいい

 

などなど、親が思うより子供は意外と速く切り替わっているみたいです。

 

それにしても、今回の番組再編はこれからの、えいごであそぼプラネットにどんな影響を洗えるのでしょうね。

 

旧版のえいごであそぼプラネットと新版えいごであそぼプラネットの販売は・・・。

 

どうなってしまうのやら。





カテゴリー : えいごであそぼを徹底リサーチ